水の種類/サーバー

サンアルプスピュアウォーターについて

サンアルプスピュアウォーターの特徴について紹介させていただきます!

1採水地


サンアルプスピュアウォーターは、「日本の屋根」である北アルプスに降った雪から生まれています!
 

サンアルプスピュアウォーターの原水は、北アルプスに降った雪が、長い年月をかけてじっくりと天然のフィルターである山々や砂地を通ってろ過された、自然の恵みそのままの美味しさを持つ天然水です。

そのままでも十分においしいお水ですが、サンアルプスピュアウォーターは、さらに安全やおいしさにこだわっています!

2安心へのこだわり


北アルプスから汲んできた天然水をさらにろ過しているため、安全でよりクリアなおいしさを味わうことができます!


サンアルプスピュアウォーターは、RO膜を用いた不純物の除去により、軟水の中でも、特にマグネシウムやカルシウムの含有量が少なくなっています。

そのため、お腹にも優しいという特徴があります。

お腹にやさしいお水は、赤ちゃんのミルク作りや、お子様の飲み物としても、安心してご活用頂けます。

さらに、体内吸収率の高さを兼ね備えているため、体に優しく水分補給ができます。

妊娠中や授乳期、お風呂や運動後の水分補給等にもご利用頂けます。

軟水と硬水とは?


水の種類は、硬度によって、大きく「硬水」と「軟水」に分けることができます。

一般的に、「軟水」は口当たりが軽く、無味無臭であり、マグネシウムの含有量が少ないため、お腹に優しいお水といわれています。

一方、「硬水」はしっかりとした飲みごたえであり、独特の苦みや風味があるお水となっています。

日本のお水は水道水を含めほとんどが「軟水」ですので、日本においては「軟水」の方が慣れ親しんだお水として人気があるようです。

 

3美味しさへのこだわり

 

サンアルプスピュアウォーターは、口当たりが軽く、素材の味を活かすお水です!

 


サンアルプスピュアウォーターは、軟水のため、お水やお湯をそのままお飲みいただく場合も、日本人にとって親しみやすい味ですので、おいしくお飲みいただけます。

さらに、お水に特有の味がしないため、料理や飲み物を作る際に、素材の味を引き立ててくれる効果があります。

風味が大切な緑茶や紅茶の風味も邪魔しませんし、繊細な味付けがおいしさのカギとなっている日本料理にも適していると言えるでしょう。
 

ウォーターサーバーとお水について

4ウォーターサーバーについて


サーバーレンタル料は1か月で500円(税抜)
 

  • 温・冷水がすぐに飲める!
    いつでも冷たいお水(約5度)とお湯(約85度)が利用できるから、
    お料理や急なお茶出しにもとっても便利です。
     
  • チャイルドロック付き!(お湯・冷水どちらにも装着可能)
    チャイルドロックが付いているため、
    小さなお子様がいる家庭でも安心してご利用頂けます。
     
  • 災害時にも利用可能!
    上にボトルを付ける形のため、災害時や停電時にもお水を出すことが出来ます。
    ※停電中、温冷水機能は使えません。
     
  • 縦型の2サイズ展開!
    高さによって、2サイズございます。
    ご利用環境に合わせてお選び頂けます。

    大サイズ
    高さ97㎝(ボトルセット時121㎝),横幅30㎝,奥行き31㎝,重量15.5㎏

    小サイズ
    高さ59㎝(ボトルセット時82㎝),横幅30㎝,奥行き31㎝,重量13.5㎏

    ※コードの長さは、約180cmとなっております。
    ※市販の延長コードの使用も可能となっております。

 

5お水について


お水は12リットルボトル1本1,019円(税抜)
 

  • 原水は北アルプスの天然水!
  • お腹に優しく、赤ちゃんのミルクやお子様の飲み物としても安心!
  • 体内吸水率が高いため、運動後の水分補給にも!
  • お水に特有の味がしないので、お料理で素材の味を活かします!
  • ボトルサイズ
    高さ35cm,奥行26.5cm,重量13㎏